サラリーマンが副業ブログをやるメリットと稼ぐ方法まとめ

サラリーマンの副業ブログブログ

「サラリーマンだけど副業ブログで稼ぎたい」と思っている人はたくさんいると思います。

でも、副業ブログに対して以下のような疑問や不安があって、とりあえず日々の生活に追われて行動に移していないのではないでしょうか?

  • 副業ブログにはどんなメリットがあるの?
  • 副業ブログはほんとに稼げるの?
  • 続けられなそう…
  • どれ位の費用がかかるの?
  • ブログって大変なんじゃないか?

これはとてももったいないことです。サラリーマンでもブログをコツコツやれば副収入を得ることができますし、ブログには収入以外にたくさんのメリットがあるからです。

私はこれまでにブログを書いてきましたが、確かに続けられなかったり失敗したことがたくさんあります。その経験をもとに、ここではサラリーマンが副業ブログで着実に稼ぐ方法を解説しようと思います。

私はSEOの仕事をしているので、そのノウハウも使って副業ブログで稼ぐ方法を解説します。

サラリーマンの副業ブログは稼げる

私はこのブログとは別に、サラリーマンだった2016年からブログを運営しています。

今では完全に放置なのですが、PVは17000くらい、アドセンスの広告料が毎月2万円ほど入っています。アフィリエイト収入もちょこっとあります。

100記事くらいありますが、そこまで頑張って書いたわけではありませんし、ノウハウを知らずに書いたものなので、成果は大きくありません(現在はもっと稼ぐ方法がわかりました)。

こんな適当に書いたものでもこれくらいは稼げるのだから、大体の人がこれくらいは簡単にできると思います。

アナリティクスのデータ

サラリーマンが副業でブログをやるメリット

ブログをやるメリットはほんとにたくさんありますが、代表的なものは以下です。

  1. 収入を得られる
  2. ライティング力が身につく
  3. マーケティングが学べる
  4. ブランディングができる
  5. 将来の独立につながる

収入を得られる

副業ブログで収入獲得
ブログのメリットはやはりこれ。サラリーマンの給料とは別に副業収入を得られます

何もしなくてもブログが勝手に働いてくれて、気づいたら収入を得られているという状態になるのです。最高ですよね?

私もこのブログを運用していると、遊んでいても仕事の依頼が来たりしますし、広告収入を得ることができています。

大体3万PVで月に10万円くらい稼げるという状態になるので、100万PVなんかになると、すごい金額を得ることができるようです。

資産として残る

ブログでは、1つひとつの記事が収益を上げる資産となります

受託型の事業では作ったら終わりですが、ブログの場合には記事が残っていくので、収入が蓄積していくのです。

1記事あたり月に500円の収益を作るとすれば、100記事書けば50000円になるというイメージです。

書けば書くほどに成果が出ますし、あなたの資産を大きくしていくことができるんですね。

マーケティングが学べる

ブログでマーケティングを学ぶ
どんな仕事においてもマーケティングは大事です。

マーケティングは顧客視点に立って、需要のあるものを提供していくことだからです。

サラリーマンでは、この顧客視点でものを見ることができない人が多いです。それもそのはずで、マーケティングを学ぶ機会がないし、マーケティングにどんなメリットがあるかを知らないからです。

マーケティングは本だけでなく、ブログを運営することでも学べます。ブログで稼ぐということは、ネットから読者を集客をするということであり、顧客視点に立たなければ読者を得ることができないからです。

だからこそ、ブログによってマーケティングが学べるのです。

ライティング力が身につく

ライティングしている姿
ブログでは記事を書いていくことになります。記事では、読者の求めているものに対して文章で回答しなくてはなりませんし、文章で読者を楽しませる必要があります。

ライティングを繰り返すうちに、この技術が身に付きます。訴求力のある文章が書けるようになりますし、構成力も身に付きます。このようなライティング力は、会社で企画書やプレゼン資料、メールなどを作る時にとても役立ちます。

オンラインコミュニケーションが増えた現代において、ライティングはとても役立つスキルです。ブログによって、早めに身につけておく必要があります。

顧客に信頼してもらえる

顧客との信頼関係
サラリーマンでも、自分をブランディングすべきです。ブログでは、このブランディングが簡単にでき、顧客との信頼関係を作ることができます。

ブログに自分のポリシーや仕事のスタイル、スキルや知識を書いておけば、仕事で知り合った人に読んでもらえます。

本来であれば接触を繰り返して徐々に信頼を得なければいけませんが、ブログによってあなたのことを理解してもらえるので、コミュニケーションコストを大幅に抑えることができます

サラリーマンでも個人の名刺を作ってQRコードを載せたり、メールにブログのURLを入れておき、ブログを読んでもらうことで仕事を得ることができます。

私はこれを実践していますが、名刺交換したときの反応もいいし、ブログを読んでもらった方から仕事の依頼をもらいやすくなりました。

本業に良い影響がある

Googleから評価される、読者を集められるブログを書くには、知識や勉強が必要になります。

情報を集めたり、アウトプットをすることで、あなたの知識やスキルは格段にステップアップできます。本業にも良い影響が出る可能性が高いです。

ただ注意点としては、ブログはあくまで副業です。本業が疎かになってしまっては本末転倒です。本業も全力でやりましょう。

将来の独立につながる

ブログの記事を蓄積していくと、徐々に業界内でのあなたの認知が広がっていきます

ブログで自分のブランディングが出来れば、会社ではなくあなたに仕事を頼みたいという人が出てきます。それによって、徐々に仕事の依頼なども増える可能性があります

副業ブログによって収入を得られ、仕事も得られるようになれば、会社で働かなくてもよくなります。副業のブログによって独立をすることができるのですね。現に私はこのパターンでサラリーマンから独立をしました。

以上が、サラリーマンが副業ブログをやるべき理由です。サラリーマンが副業ブログをやるメリットはたくさんあるとわかったと思います。

ですが、多くのサラリーマンが副業ブログで失敗しています。月に5万円稼げている人なんて、ほんの一握りだと思います。なぜ失敗してしまうのでしょうか?

サラリーマンが副業ブログで失敗する理由

ここまで、副業ブログのメリットを解説してきました。

実際のところサラリーマンが副業ブログをするというのは、全く未経験の人には難しいと思うかもしれません。

でも、以下の記事でも解説してますが、ブログを作るのはめっちゃ簡単です。30分でできます。費用も5000円位しかかかりません。

では、なんでサラリーマンが副業ブログで稼ぐというのは難しいのでしょうか?その理由を以下で説明します。

続けられない

継続が大事
ブログで稼げない人の特徴として、「続けられない」ことが挙げられます。たいていの人は3か月~半年ほどブログを書いて諦めます。その理由は、ブログは半年は全く成果が見えないからです。

でも、Googleは開設したばかりのサイトに評価は与えません。一定期間更新されていて、品質が高いページがたくさんあるサイトに評価を与えます。

諦める人というのは、たいていもっと早く稼げると甘い見通しをしているので、その期待に添わないと諦めてしまうのです。これは夢見すぎです。

そもそも副業のブログに、そんなハッピーな見通しをするのはやめましょう。1年は成果が出ないと思っておいた方がいいですね。

そしてブログで収益を作るには、最低でも3000文字以上の記事を50記事は書かなくてはいけないと思っておきましょう。働きながらこれを実行するのは、正直大変だと思います。

読者を集められない

ネットからのアクセス
ブログでは、PVを増やさないと収益を得ることができません

もちろん、少ないPVでも訴求力が強ければ収益化もできますが、基本的には読者を増やさなくてはなりません。

そのためには、SEO(検索エンジン最適化)が重要になるのですが、SEOを学ばない人が多いです。

SEOライティングを行って検索結果で上位に表示することで、多くの人にページを訪れてもらわなければ収益化することはできません。

ブログは、ただ闇雲に書けばいいというものではありません。しっかりとアクセスを集められる書き方をしなくてはならないのです

サラリーマンが副業ブログを続ける方法

上で説明したように、サラリーマンが副業ブログで成功するためには、「続ける」「読者を集める」という2つの課題をクリアしなくてはなりません。

それぞれを解説していきます。まず、サラリーマンが副業ブログを続けるための方法を解説します。

ブログのデザインにこだわりすぎない

ブログのデザイン
ブログを作ったばかりの時には、デザインにこだわりたくなります。初めてのブログだったら、そりゃこだわりたくなりますよね。

でも注意してください。集客につながるのはあくまで記事です。デザインにこだわっても記事は増えません。記事が増えないと成果もでません。成果がでないと続ける気が起きません。

もちろんデザインをいじってもいいのですが、記事の作成と並行して行いましょう

無茶なノルマは立てない

上でも説明しましたが、記事の質と数が一定以上ないとGoogleの評価は得られません。だからといって、「1日1記事書く!」という風に意気込むのはやめた方がいいです。

もちろんフリーの方などで時間がある人ならいいのですが、サラリーマンの副業としてブログを運営するときに、無茶なノルマを立ててしまうと、たいてい達成できません

ノルマを達成できない→モチベーションが下がる→記事の品質が下がる→成果がでない→更新をやめる、という流れになってしまうのです。

また、ノルマがあることで記事の公開を急いでしまい、品質が低い記事をアップしてしまう事態も招きます。アクセスを得られないそんな記事を公開するくらいなら、2日や3日かけてちゃんとした記事を1つ公開する方がいいです。

先駆者をマネる

トレースする
副業でブログを作る時には、おそらく初めてブログを作るのだと思います。そんな時にイチから自分で考えても、成果を出すのに時間がかかってしまいます

サラリーマンの仕事でもそうだと思いますが、まずは先輩をマネることから仕事ができるようになりますよね。同じように、ブログで収益を得ている先駆者をマネましょう。

マネることで、余計なことを考えずにスタートができます。そして、収益化するポイントも見えてくるはずです。

多くのアフィリエイターが実績を明かしているので、自分に合いそうなブログを選んでパクりましょう。

習慣化する

ブログを続けるのは正直大変です。書くことに慣れていない人にとっては、苦痛になる可能性もあります。そして段々PCから離れてしまう…。

そんな事態を避けるコツは、「習慣化」です。「●●をやったら次には記事を書く」というルールを作っておく方法です。例えば、「ご飯が終わったら必ずブログを1時間書く」みたいなものです。

これは、デスクに向かうのを億劫に感じる前に、自動的にデスクに座るような習慣をつけるという意図があります。

人は習慣の生き物です。習慣を作れば、段々と面倒という気持ちも薄れていき、習慣をこなすのが楽しくなってきます。なかなか成果が出ないブログを続けるために、おすすめの方法です。

期待しすぎない

人が何かを諦める時というのは、期待が大きすぎ、そこに到達できないことで起こります。

私はこのブログを1月に10記事くらいのペースで更新し始めて、4か月が経ちました。現段階で38記事ありますが、PVは月間6000くらいです。

このペースでいけば、おそらく後6~8か月で100記事くらいになると思います。100記事になると月間3万PVくらいにはなり、収益としては月間10万円になる、という見通しです。

私はこれくらいの長い期間で低い利益の見通しを立てています。これくらいの見通しであれば、期待をしすぎないので、淡々と記事の作成を続けることができます。

過度に期待しすぎると、「まだダメだ、無理だ」となってしまうので、期待値は大きくしすぎないのがポイントですね。

サラリーマンが副業ブログで読者を集める方法

自分の得意分野で書く

これが最も大事ともいえますが、自分の得意な分野や知識の多い分野、勉強するのが楽しい分野でブログを書くのがよいです。

副業ブログで読者を集めるには、他にない情報や詳しい情報を提供しなくてはなりません。

そのためには、ブログで書く分野に関して勉強しなくてはいけませんし、こだわりを持って記事を書かなくてはなりません。

だからこそ、自分が興味がある分野、得意な分野をブログのテーマにするべきなのです。

例えば、筋トレ・釣り・音楽・電化製品・投資などなど、自分が一日中書いたり調べたりするのが、苦痛でなく楽しい分野でブログを書きましょう。

SEOライティングをする

副業ブログで集客をするには、検索結果で上位表示しなくてはなりません。

そのためには、SEO(検索エンジン最適化)に対応した記事を書かなくてはなりません。

検索エンジンから評価されるようなライティングをしないと、検索結果で上位にすることはできないのです。必ずSEOに対応したライティング行って、読者を集めましょう。

SEOライティングの書き方は、以下の記事で解説しています。

片手間という意識を捨てる

これはSEOライティングにもつながるのですが、副業ブログだからといって片手間に行うと読者を集めることはできません。

「片手間にやるくらいでいいや」と思っていると、楽をしようとするので、ブログ記事の内容も薄いものになってしまいます。

私も過去にこのような意識だったことがあり、内容が薄くなり、検索で上位化もせず失敗をしました。

ブログ記事を書く時には、「何がなんでも上位化してやる」というような意識でなければいけないのです。副業ブログを行う時の考え方は以下で解説しています。

順位の計測をする

ビジネスのすべてにおいて言えることですが、「検証と修正」はとても大事です。

どこが悪くどこが良かったのか、その原因は何か、を振り返り、修正をして次の施策に活かしていくことは何よりも重要です。

副業ブログにおいても、どの記事がどれくらい読者を集められているのか、そのページの悪いところはどこかというのをチェックして、修正をしなくてはならないのです。

そして、ブログの検証を行う時に必須なのが順位計測ツールです。このツールがなければ、絶対に副業ブログで集客することはできませんので注意してください。

計測ツールはGRCがおすすめですが、GRCについては以下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

サラリーマンの副業ブログで得られるメリット、副業ブログで稼げない人が多い理由、ブログを続けるためのテクニック、副業ブログで集客する方法などを解説してきました。

副業でブログを作って稼ぐというのは、正直大変なことかもしれません。

でも、やる価値は絶対的にあると思っています。

得られるものは大きいですし、失敗したとしても失うものは5000円という費用とあなたの時間だけです。もしまだブログを始めていないなら、すぐにブログを始めてみたらどうでしょう。

ブログの簡単な作り方は以下の記事で解説していますし、このブログで集客ノウハウは提供していきます。さあ、レッツチャレンジです!

タイトルとURLをコピーしました