集客公式サイト制作

成功報酬型WEBサイト制作

会社の公式サイトを作ろうと考えた時、WEBサイトを作る理由は「とりあえずWEBサイトがあった方がいい」「知り合った方に見てもらうためにサイトを作っておこう」「なんとなくかっこよく見せたい」ということが多いのではないでしょうか。

しかし、このように曖昧な目的でWEBサイトを作ると、けっこうなお金を出してWEBサイトを作ったのに、一切利益につなげることができず、大きな後悔をすることになります

WEBサイトを作る目的というのは別にあるはずなのです。そして、中小企業の方であれば、その目的は「集客」ではないでしょうか?

WEBサイトで集客するには対策が必要

まず、WEBサイトで集客をするには、検索結果で上位に表示しなくてはなりません。検索結果で2ページ目以降にあるようなWEBサイトは誰も見てくれません。ですので、多くの人が調べている検索キーワードにおいて、検索結果の1ページ目に表示されるような作り方をしなくてはならないのです。

そして、検索結果で上位表示するためには、Googleのルールに則ったサイトの作り方、つまりSEO(検索エンジン最適化)を行わなくてはなりません。ですが、曖昧な目的で外注の業者にサイト制作を依頼すると、集客のための対策を行ってくれません。その結果、なんとなくかっこいいけど、一切集客ができないWEBサイトが納品されてしまうのです。

公式サイトを作るときには、はじめから「公式サイトで集客をする」という目的で作らなければなりません。もちろん、ブランディングや採用のためにWEBサイトを作るというように、集客が目的でなくてもちゃんとした目的がある場合は問題ありません。「なんとなくWEBサイトを作る」というのが問題なのです。

WEBサイトを作る時には目的を定めましょう

公式サイトでも集客できる?

一般的に、公式サイトでは集客ができるということはあまり言われないと思います。

というのも、公式サイトというのは自社の紹介をするものなので、会社名で調べるという指名検索以外で集客するのが難しいと思われているのです。これは本当でしょうか?

いいえ、公式サイトでも十分集客ができます

公式サイトで集客する方法とは

私は企業の公式サイトをたくさん作ってきましたが、公式サイトで集客を増やせた例がたくさんあります

例えば整体院や歯医者など、地域でビジネスを行っているような業種であれば、特に公式サイトで集客を増やすことができます。

そのようなビジネスの場合、患者さんが検索するのは「地名+整体院」「地名+歯医者」、「地名+骨盤矯正」「地名+虫歯治療」などの「地名+業種」、もしくは「地名+目的語」となります。このような地名を含んだ検索ワードで上位表示ができれば、集客を増やすことが可能なのです。

また、自社の強みのキーワードで上位表示を狙うという方法もあります。例えば、「インプラント+安い」や「個室+歯医者」などです。このように、公式サイトでも特定のキーワードで上位表示できるように制作をすれば、集客をすることは可能なのです。どのような業種でも、このように集客できるキーワードはある、と考えています。

ブログによって潜在顧客を集客できる

企業のブログというのは、昼に食べたものやお気に入りのお店を紹介したり、日記のような使い方をしてしまっている会社があります。これは大変もったいないことです。

というのも、ブログをメディアとしての発信ツールとすれば、大きく集客を増やすツールにできるからです。

この方法では、ロングテールのキーワードで集客をすることができます。上で挙げたような「地名+歯医者」などのような顕在的な目的を持った人だけでなく、「歯のケア」「虫歯 予防」などのワードで調べるような潜在的なニーズも捉えることができるのです。

集客にこだわらない会社が多い

私はWEB業界に10年以上いますが、集客にこだわる制作会社が少ないことに驚きました。

なんとなく見栄えがいいサイトを作るけれども、公開してみたら一切集客ができない…。それで困って私に相談がくるのですが、実際にサイトを見てみると、SEO対策が全くされていないのです。

また、ブログやアーカイブの構成が全然考えられておらず、品質が悪いページが大量に作られてしまっていたこともよくありました。このような状態になってしまうと、後で直そうとすると大変な手間と費用がかかってしまいます

このような、顧客の収益のことを考えないWEB制作会社が多すぎることから、私は集客できるサイトを作ることにこだわりを持つようになりました。

WEBサイトを作るなら集客できる物を作りましょう!

集客公式サイトとは?

私は、WEBサイトを作るのであれば集客ができれば意味がないし、必ず集客できるWEBサイトを作らなくてはならないと思っています

ただ、「このように言っていても、実際に作ってみたら全く集客ができないんじゃないの?」という方もいらっしゃると思います。

そこで、「集客に責任を持つ」という方法はないかと悩みました。そこで考えたのが成功報酬型の「集客公式サイト制作」です。

これは、初期費用を限界まで抑え、集客ができればそれに応じてお客様に費用を払っていただくというものです。この方法であれば、お客様は制作費の負担を少なくして、リスクを抑えながらWEBサイトを作ることができます

実際に集客があった場合にのみ費用が発生するので、お客様にリスクはほとんどありません。集客は私が行い、リピーターにするのは事業主の方に行ってもらうという方法です。集客に自信があるからこそ、このような方法を取ることができるのです。

集客公式サイト制作の実績・事例

私はこれまでWEBサイトを格安で制作し、集客できた場合にのみ成果報酬をいただいてきました。その実績を掲載します。

三軒茶屋のボイトレ教室

音楽教室のWEBサイト

音楽教室集客データ
こちらは三軒茶屋のボイトレ教室のお客様のアナリティクスのデータです。「三軒茶屋 ボイトレ」「世田谷 ボイトレ」で上位表示を獲得しております。

元々は狭い教室で行っていたのですが、WEBサイトを作ってからどんどん生徒様が増え、広い物件に引っ越されました。また、先生も3人だったのが、現在では5人まで増えています

デザインは私が行ったのでデザイナーが作るほどではありませんが、デザインにこだわらなくても検索対策によって集客ができる事例だと思います。

徳島のクリニック

徳島のクリニック

アナリティクスデータ
こちらは徳島県の脳神経クリニックです。開業当初に制作をさせていただきましたが、「徳島 頭痛」「徳島 頭痛外来」で1位、「徳島 めまい」「徳島 耳鳴り」などで上位表示を獲得しています。

WEBサイトから新患が常に来ており、年々患者様の数が増えております。現在では、平均でも1日に50人は来院するほどになっています。集患した患者様が確実にリピーターとなっている成果ともいえます。

集客公式サイトの費用

初期費用成果報酬(お問い合わせ1人あたり)
100,000円5,000円(※業種によるので要相談)

※全てのお客様を成果報酬で制作が行えるわけではありません。どうしても集客が難しい場合はありますので、そのような場合には相談させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました